JGAP認証農場

JGAP(ジェイギャップ)は、農場やJA(農協)等の生産者団体が活用する農場管理の基準です。農林水産省が導入を推奨する農業生産工程管理手法の1つです。三和農林のスプラウト栽培農場は、2010年7月6日にJGAP認証を取得し、以後更新認証されています。

JGAPの基準には、農薬の管理、肥料の管理など、食の安全や環境保全に関係する農作業について、120を超えるチェック項目が定められています。弊社はこれらの基準に従ったスプラウト栽培を行っています。

認証の種類:JGAP青果物2010

認証品目:かいわれだいこん、スプラウト、豆苗

リンク:JGAPウェブサイト http://jgap.jp/